土地を高く売るためのコツ

土地を高く売るためのコツは以下の通りです:

  1. 複数の不動産会社に査定してもらうこと:売却価格の査定は重要です。複数の不動産会社に依頼し、提示された価格を比較しましょう。
  2. 不動産会社の査定価格や価格の根拠を比較すること:査定価格は土地が市場で売却できそうな価格を示していますが、不動産会社によって提示される価格やその根拠は異なります。
  3. 適正な売却価格を設定すること:売り出しの際に重要なのが、いくらで売りに出すか、適正な売却価格を決めることです。
  4. 不動産会社と相談して買主と価格を交渉すること:売却活動の結果、購入希望者が見つかった場合、最終的な売却価格を不動産会社と相談して交渉します。
  5. 売却益が出た場合の課税に注意すること:土地を売却して売却益が生じた場合、その売却益には所得税や住民税がかかることを忘れないようにしましょう。