· 

アパート建築にかかる初期費用

 アパート建築にかかる初期費用について:

 

1.   実家などの解体費用と整地費用:

 家の解体費用は、木造が4万円、鉄骨造が6万円、鉄筋コンクリート造が7万円。浄化槽の場合は50万~80万円。

 整地費用は土地の状況により異なり、通常の土地では300~600円、傾斜のある土地では1万~2万円。庭木の伐採や伐根、仕上げによる費用も加算される。

 

2.   アパートの建築費用:

 神奈川県の場合、建物を建築する費用(1㎡当たり)は、木造が16万6000円、鉄骨鉄筋コンクリート造が31万6000円、鉄筋コンクリート造が27万4000円、鉄骨造が26万8000円。

 例えば200㎡のアパートの建築費用は、木造で3320万円、鉄骨造で5360万円など。

 

3.   税金や経費:

 不動産取得税は固定資産税評価額×3%、火災保険料はプランによる。

 登記関係費用には登録免許税(売買)が不動産の価額×1.5%、登記時の司法書士への支払いが含まれる。

 

 これらの費用は物件や地域によって異なり、正確な金額は業者に見積もりを依頼することが必要です。

 また、税金や経費は詳細な法律事情に基づくため、専門家の助言を受けることが重要です。