· 

不動産の価格相場を調べる際

 不動産の価格相場を調べる際には、物件情報サイトに掲載されている情報が一般的な中古物件なのか、リノベーションされた「リノベ物件」なのかによって価格相場が大きく異なります。

 リノベーションされた物件は、一般的な中古物件よりも付加価値が高い傾向があります。

 そのため、価格も通常の中古物件よりも高めに設定されることがあります。

 物件情報サイトで価格を調べる際には、リノベ物件を除いた一般的な中古物件と比較することが重要です。

 また、実際の成約価格を知りたい場合には、国土交通省の「不動産取引価格情報検索」サイトが参考になります。

 このサイトでは、過去の取引価格のデータが提供されており、地域や物件の種類によって価格相場を把握することができます。

 さらに、公示地価や基準地価などの地価情報も価格相場を把握するのに役立ちます。

 これらの情報を組み合わせることで、不動産の価格相場をより正確に把握することができますが、実際の取引価格とは必ずしも一致しないことも理解しておく必要があります。